静岡で英会話をやるなら、英語“を”学ぶのではなく英語“で”学べる英会話学校ENGLISHBOXへ

フォニックス・マスター・オンライン

たった3時間で知らないはずの単語が読める、書ける、聞き取れる!とっておきの発音トレーニングとは・・・小学生でも理解できるこの法則を学べば、もう発音やスペルで悩むことがなくなります

英語のスペルと発音には親密なルールがあります。『フォニックス』と呼ばれるこの法則を知ることが出来れば、あなたの英語における
コミュニケーションは、数倍いや数十倍スムースになることでしょう。

フォニックス・マスター・オンライン講座

受講生の声をお聞きください

 

福島範昌こんにちは。ENGLISHBOXの福島範昌(Nori)です。

「日本人は英語が話せない」という言われている原因の中で、“発音の仕方がわからない”という理由がダントツでトップです。

頑張って英語を勉強して「やっと話せるようになった!」と思ったら、いざネイティブと話をすると『Pardon?』や『What?』と何度も聞き返され、自分の発音に自信がもてなくなって、「英語を話すのが怖くなった…」という体験はないでしょうか?

自分の英語に自信がもてなくなると、失敗ばかりをイメージしてしまいがちです。

「間違えたらどうしよう…」「もし通じなかったら…」

恥ずかしくて積極的に話し出すこともできず、つい声が小さくなって相手に伝わらない、、、
あなたもそんな悪循環に陥っていませんか?

逆を言えば、それだけの理由で話すことができないのは非常にもったいないことと言えます。

こうしたことから、巷では「発音矯正講座」のようなものを見かけるようになりました。
確かに発音を矯正すれば、キレイな発音に変わるかもしれません。

では仮に、その講座を受講したことで発音が矯正されたとしましょう。

あなたが知っている単語であれば、キレイに発音することが出来るようになります。
でも知らない単語があった場合、読むことができなければ発音すらできないですよね?

知っている単語の発音は矯正できても、知らない単語に関しては為す術がありません。
せっかく自己投資をしても、それまでの努力が報われないリスクもあるわけです。

これではマニュアル車の運転免許が欲しいのに、オートマチック車の乗り方を習うようなものです。

読み書きは勿論、知らない単語でも正しく発音できるようになりたいと思いますよね。
では一体、どのようにしてそんなことが可能になるのか?

そこでオススメしたいのが“フォニックス”です。

とっておきの発音トレーニング

聞きなれない言葉なので「フォニックスって何?」と疑問を持たれたかもしれません。

このフォニックス(Phonics)とは、英語の“音”と“文字”の規則性、いわゆる「ルール」を学びやすくするために開発されたもので、元々はフォネティクス(Phonetics)という「音声学」からきました。

今でこそ英会話学校や、勉強熱心な一部の英語教師によって広まってきましたが、まだまだ日本でこのトレーニングを取り入れているところは少ないのが現状です。しかし、英語圏の子供たち、或いは外国人が英語の読み書きや発音を学ぶ時に、一般的に使われている学習法がフォニックスなのです。

フォニックスを始めるのに、英語のレベルは全く関係ありません。

なぜなら、フォニックスは初心者から上級者まで全ての英語学習者が共通して学び、既に世界中で効果が実証されているとっておきの発音トレーニングだからです。

そして今回ご紹介するのが、発音でお困りのあなたに、このフォニックスをもっと気軽に学んでいただき、「一日も早く英語力に自信をつけて欲しい!」という願いを込めて作ったオンラインの講座、フォニックス・マスター・オンライン(PMO)です。

フォニックスを学ぶと何が得られるのか?

ではフォニックスにはどんな特徴があって、実践することであなたの英語がどのように変わるのか?
この講座でお伝えする一部をご紹介しましょう。

次の単語をご覧ください。

“far” と “fir” / “first” と “fast” / “curve” と “carve”

上記の単語の発音はそれぞれ異なります。
あなたはその違いをはっきりと理解した上で発音できていますか?

では、これはどうでしょう。

“cap”(帽子)と “cape”(岬)

“cap”(キャップ)に “e” をつけると(ケイプ)という発音に変化します。

これにはきちんとした規則があるのです。
“e” で終わる英単語はたくさんありますよね。

例えば以下のような単語です。

「make, take, mate, tape, spike, cute, pope, hope, dope」

これらの単語は、最後に“e”の音を発音しません。
でも“e”にもきちんとした役割があるのです。

その役割とは何でしょう?

“e” の前にある母音を「アルファベットのように発音させる」役割です。
だからcapeは「キャップ」ではなく、「ケイプ」=「ケェィプ」という発音になるというわけです。

それでは “succinct” はどうでしょう? “c”が2つ並ぶと発音しづらいですよね。
少し考えてみてください。

thinking time...
わかりましたか?

正解は、、、


「サクシィンクトゥ」と読みます。

最初の “c” “k” で、2番目の “c”“s” の発音になります。
これにもきちんとした規則があるわけですね。

上記の例はホンの一部ですが、いかがだったでしょうか?

実際の講座(PMO)ではもっと多くのことを学び、実践することで日本語にない微妙な音(発音)も聞き取れるようにもなり、あなたの発音も劇的に変わっていくはずです。

しかもこの講座は、単に「発音が良くなる・上手くなる」というだけではありません。

受講することによって、他にも以下のようなメリットがあります。

  • 知らない単語でも正確に発音できるようになる。
  • リーディング力が2倍以上にUP!知らない単語もスラスラ~と読めるようになる。
  • 自信を持って英語を話せるようになる。(間違っているかも…という迷いが無くなる)
  • 効率的な英語学習の方法が身につく。
  • 英単語のつづりがウソみたいに簡単に覚えられます。
  • ルールを理解するので、ライティング、スピーキング、リーディング、リスニングの総合的な力が身につきます。

10時間を“3時間”に凝縮してお伝えします

フォニックスのトレーニングをレッスンで行う場合、通常だと約10時間をかけて指導を行います。

しかしこのPMOでは、その具体的なトレーニング方法について要点をまとめることで10時間を3時間へとギュギュッと凝縮してお伝えしています。

だからといって、決して手抜きをしているわけではありません。
先ほどの受講生の方々が、何を得られたのかを観ていただければわかるでしょう。

学生の頃に学んだことも、実はよく理解していないことが多々あります。

こうしたよく理解できていなかったことや、まったく初めて見たり聞いたりする単語を、より短時間で理解できるようにまとめたのがこの講座なのです。

フォニックス・マスター・オンライン講座

PMOでは以下のサービスをご提供いたします。

 

あらゆるデバイスに対応した動画あらゆるデバイスに対応した動画

オンライン上で閲覧可能な動画を、専用サイトにて配信。
パソコンはもちろんのこと、スマートフォンやタブレットにも対応しているので、インターネットさえ使える場所であれば外出先でもご覧いただくことが可能です。

持ち運びに便利な音声データmp3データ

容量も軽くiPodやスマートフォンで気軽に聞ける音声のデータ(MP3ファイル)をダウンロード可能にしました。
通勤時の電車や車中、ジョギングやウォーキング中など、あなたのライフスタイルに合わせてご活用ください。

トレーニング用のテキストデータトレーニング用のテキストデータ

ワークショップで実際に使用したトレーニング時に必要なテキストデータ(PDFファイル)もダウンロードできます。こちらのテキストを印刷していただき、動画や音声を視聴しながらトレーニングを進めてください。

更に特典もご用意しました

特典1:たった3STEPで腹式呼吸をマスターする方法誰でもデキル!3STEP腹式呼吸のマスター法

英語の発音をマスターする上で、腹式呼吸は必須のスキルです。
この特典では驚くほど簡単に、たった3つのSTEPを実践すれば、誰にでも腹式呼吸をマスターできてしまう方法をお教えします。
あまりにも簡単すぎで、嘘じゃないかと思えるほどです。

特典2:一部の生徒で共有した英語をモノにする方法英語をモノにする方法

極限られた一部の生徒を集めて開催した“英語をモノにする会”で語られた内容は、他人がどうやって学習をしているのか?等も暴露されており、あなたの学習に役立つこと請け合いです。

以下の内容で動画でお届けします。

  • ・なぜ今、英語をやるべきなのか?
    ・英語が出来ないことはリスク
    「国際化」ではなく「グローバル化」の時代とは?
    ・日本人大学生と海外から来た留学生のレベルの違い
    ・「英語を勉強する」と「英語で何かを勉強する」ことの違い
    ・高い志を持つべき理由
    ・「日本文化も語れる英語」を目指そう!
    ・英語をモノにすると憧れの自分に変われる
    ・リスニング力をアップする学習法
    ・英語で話す時のジェスチャーを覚える方法
    ・「話し始める時に単語が出てこない…」を解決するトレーニング
    ・英語はスポーツと同じ!理論を学んでも身につかない理由とは?
    ネイティブのスピードについて行くために必要なたった一つの要素とは?
    ・理解しておかないと大変!日本人と国際社会でのコミュニケーションの違い
    ・誤解を招かない為に覚えておくべきコミュニケーション術
    ・パーティーは英語上達の絶好の場!違う人に同じ話を何度もしよう
    ・日本人の英語に対するメンタルブロック
    ・自信過剰は命取り?自分のレベルをよく知っておこう
    ・まとまった時間よりスキマ時間を有効活用
    ・学生はライフスタイルを見直すべき!そのワケは?
    ・モチベーションが高い人はなりたい自分をイメージしている
    ・「単語帳」は英語初心者にとって非効率的な学習ツール
    ・多言語を覚える際に英語と多国語のどちらを先に覚えるべきか?
    ・英検は試験としてではなく「中間目標」として受験しよう
    イメージしながら音読で力をつける
    ・刷り込まれたものは何年経っても自分のもの
    ・集中する期間を作るとブレイクスルーが体験できる
    ・Nori(福島範昌)は1日16時間も英語を勉強していた!
    ・自分にプレッシャーを与える
    ・7割達成でごちそうを食べよう??
    「量」が「質」に転換する
    ・楽しんでやろう!英語を勉強だと思わないこと
    ・【創意工夫】夫婦同士がライバルに?
    ・英語上達の基準は英語で●を見ることと英語で●●すること!?
    ・情報は日本語よりも英語で受け取る意識を!
    ・情報をリポーティングして自分の情報量を増やす方法

特典3:回数無制限!30日間メールサポート利用権利回数無制限!30日間メールサポート利用権利

疑問点が出てきた場合、リアルタイムで質問できないのがオンライン講座の難点です。そこで、30日間ではありますが回数無制限でメールサポートを利用できる権利を提供いたします。わからない点はどんどん質問し価値あるサポートを有効活用してください。

他では容易に真似できない
“大人の為”のトレーニング法

ここまでお伝えしたことを通して、この講座がどんなものかを感じていただけたかと思います。

私たちは過去に、様々なセミナーやワークショップを開催してきました。
その中でキャンセル待ちが続出したのは、このフォニックスのワークショップが初めてです。

それだけ日本人の英語学習者が、発音について悩んでいることが伺えます。

しかし、私たちが提供しているフォニックスのトレーニング法は、発音強制とは違います。
何度もお伝えしますが、ただ発音がキレイになったり、発音できるようになるだけではありません。

知らない単語でさえ「読める」「書ける」「聞き取れる」というのが最大の特徴であり、
さらに言えば子供用のフォニックスではなく、大人用に体系化したトレーニング法なのです。
駅前によくあるような英会話学校や塾では決して学ぶことができません。

大人用に体系化されたものがほとんどない国内では、とても貴重な講座ということです。

信用できない場合は、GoogleやYahoo!で『フォニックス』と検索してみて下さい。
『子供の』や『小学校の』というキーワードが目立つサイトがほとんどだと思います。

守っていただきたい必須の条件

この講座に参加するには、守っていただきたい条件があります。

とはいえ、ここまでお読みいただいた英語センスのあるあなたなら、
きっとこの条件をクリアできる人だろうと思っています。

それは、この講座で教えていることを忠実に、必ず実践するということです。

仮にENGLISHBOXでフォニックスをメインにレッスンを受講するとしましょう。
1回のレッスンが60分だとして10時間かかるので、10回はレッスンを行います。
通常のレッスン料に換算すると、それだけで約10万円近くの投資が必要となります。

ENGLISHBOXに通う生徒さんたちは、実際にそれだけの自己投資をしています。

そして「今までの英語人生を変えたい!」という
強い決意を持ってレッスンを受講されているからこそ結果が出ています。

どんなに素晴らしいノウハウがあったとしても、教えているステップに従わずに
我流で実践してみたり、まったく実践しなければ結果が出ないのは当たり前です。

実はこうした方が非常に多いのです。
だからこそ、素直に実践する方にだけに受講していただきたいのです。

PMOの参加費について

この価格設定は非常に悩みました。

前述したように私たちの生徒さんは、フォニックスを学ぶのに約10万円の自己投資をしています。

ですから、いくらPMOが対面のレッスンではないとはいえ、安売りはできません。
その場で質問ができない点をふまえて、安く見積もったとしても半額ぐらいが妥当だと考えます。

そこで今回は、定価の半額である5万円(税込)で提供しようと思います。

ただ、、、

あなたのように多くの英語学習者が、英語の発音で悩んでいる現実があります。

これまで様々な学習法に手を出しては効果を感じられずにいる人…
高額な教材を購入したり教室に通ったりしては挫折している人…
そんなことを繰り返している人がたくさんいることを知っています。

いくら自己投資と言っても「これでも上達しなくて無駄になったらどうしよう…」
新しいノウハウを見つける度に、こうした不安と葛藤があることも理解しています。

そんな悩みを解決するために、効果実証済みのこのトレーニング法を、
「たくさんの人に伝えてあげたい」という強い想いがあります。

ですから、もっと気軽に受講していただきやすい価格として、
定価の85%OFFとなる14,800円(税抜)でご提供することに決めました。

このフォニックス・マスターオンライン講座の内容をおさらいすると、

提供するコンテンツの内容(動画配信、音声データの配布、テキストデータの配布)

さらに【5万5千円相当の3つの特典】として、

特典の内容(3STEP腹式呼吸マスター法、英語をモノにする方法の動画配信、30日間無制限メールサポート権利)

を用意しました。あなたの英語スキル向上に上限はありません。

やる気次第では、短時間で望む英語スキル、目標を達成できる環境は十分に揃っています。

動画も音声も、何度も繰り返し復習に活かして、あなたの望む英語力を手に入れてください!

フォニックス・マスター・オンライン講座

追伸

あなたも既にご承知のように、英語は使わなければ簡単に忘れてしまうものです。

しかしフォニックスのようなルール(法則)は、一度覚えてさえしまえば、歯磨きの仕方を一生忘れないのと同じように、体に染み込ませることができるので、決して忘れることがありません。

あなたの英語人生に必要な“一生使えるスキル”を、是非この機会に身に着けて頂ければ幸いです。

ENGLISHBOX代表 ENGLISHBOX代表 福島範昌(ふくしまのりあき)