15thイベント

祝!お陰様で15周年です

先週の4/20(土)にENGLISHBOXの創立15周年イベントを開催しました。

朝から全国的に雨風が強く、一人もいらっしゃらなかったらどうしよう…と、
少々心配しておりましたが、午後からはスキッとした快晴に恵まれて
おかげさまで多くの元EB生や現役EB生にお集まりいただき、満席での開催となりました!

当日ご出席いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

ENGLISHBOX代表Noriの特別セミナーでは、

「何故バイリンガルを育てようと思ったのか?」

というところからスタート。

そのきっかけとなる物語のはじまりは、Noriが若かりし頃(!?)に
欧州中近東ヒッチハイクの旅で経験したイスラエルのお話しからでした。

お話を聞いた皆さまからは

「Noriがイスラエルでそんな経験をされていたなんて知らなかった」

「聞いていてなんだかワクワクした」

との声があがりました。

レッスン中にはなかなか聞くことが出来ない貴重なお話に、皆さま夢中だったようです^^

Noriの体験談を通して、

・どのような想いでバイリンガルを育てているか?
・また、何故バイリンガルを目指す必要があるのか?

少しご理解いただけたかなと思います^^

その後は英語学習法へと話が移り、英語を学ぶメリットや、
今すぐに実践できるトレーニングについてのお話がありました。

そもそも何故、英語を学ぶ必要があるのでしょうか?

もちろん、人それぞれ違う目的をお持ちかもしれませんが、「何故?」
という理由を考えることで、学習のヒントになることもあるかと思います。

Noriがオススメする「英語を学ぶ理由」とは?

IMG_0516

「日本の文化と価値観を世界へ広げるため」と考えてはどうだろうか?

と、Noriは語ってくれました。

そうすることで、以下のような英語を学ぶメリットが考えられるからです。

・英語をツールとして捉えられる。
・はっきりした目標があれば上達が早い。
・自国について多くを学ぶことができ、日本人としてプライドを持つことができる。

などなど…

他にもたくさんのメリットがありますね。

例えば海外では、日本と違って〝自己主張″がコミュニケーションで必須となります。
自己主張ができないと、相手にされないことはしばしば…

ですから、仮に海外旅行で地元の人々とコミュニケーションを取ろうとしても、
相手から話しかけてくれるのを待っていては、
いつまで経っても会話すらできないこともあります。

でも英語学習を通じて、コミュニケーションに積極性が出てきたりしますよね。

学校で歴史や文化を学んでも、社会に出てから改めて日本文化を学び直すこともあまりないのではないでしょうか?
海外では自国の文化を紹介できることは「できて当たり前」という風潮があるので、英語で日本文化を学ぶことで、恥じる場面も少なくなりますし、何より相手が喜びます。

あなたが外国人と話す機会があったとしたら、どんな話をしますか?

きっと、相手のお国のことについて1つや2つは質問するはずです^^

相手にとっても、「日本のことが知りたい」というのは当然ですよね。

 

だからこそ、せっかく英語学習をするのであれば、

「日本の文化と価値観を世界へ広げるため」

という前提で始めたほうが、なんとなく始めるより何十倍も何百倍もメリットがあるはずです。

英語学習者の皆さん!

日本の素晴らしさを、英語を通じて本気で世界へ広めたい。

そんな熱い想いのNoriが提唱している

「日本のカラーで世界を染めよう!」

このテーマに、あなたも続きませんか?

誰でも今すぐ実践できる!超簡単な英語トレーニング

「バイリンガルを目指すメリットは分かった。
 どんな理由で英語学習に取り組めば良いのかも分かった。
 それで…結局どんな方法で学習をすれば良いの?」

そんなあなたのために、特別に誰でも今すぐ実践できる
超簡単な英語トレーニング法を教えちゃいます♪

イメージトレーニング

目に見えるものを実況中継したり、何かになった「つもり」になって英語を口に出してみる。

もしハリウッドのセレブになれるとしたら、あなたは誰になりたいでしょうか?

男性なら、環境保護を考えて華やかなのに地味なプリウスを乗り回すレオ様?(ディカプリオ)
それとも、シザーハンズやカリビアン海賊で有名なクールでお茶目なジョニー・デップ?

女性なら、その美脚に約48億円もの保険がかかっている人気歌姫のテイラー・スウィフト?
それとも、容姿も高学歴も申し分がないハリーポッターで有名になった才色兼備のエマ・ワトソン?

このイメージトレーニングは、あなたがなりたい人に「なったつもり」でいることが重要です。

人はイメージできることは、大概のことは叶うと言われています。

小さい頃に、身近な人やテレビに出ている人の真似を、
一度や二度はしたことがありますよね?

あんなイメージで気軽に取り組んでみてください。

実践していなかった時に比べて、上達していることが実感できるはずですよ^^

スキマ時間を使う

「忙しくて時間がない…」

口癖のように言っている方を時々見かけますが、
本当に時間がないのでしょうか?

1日24時間は、誰にでも公平に与えられています。

「時間は作るものだよ!」

と、どこかで聞いたことがありますが、本当にその通りだと思います。

通勤中でも寝る前でも、お風呂でもお化粧している時でも、
誰かと待ち合わせをしている時でもお手洗い中でも…(Excuse me!)

例え1分や2分程度なら、確保しようと思えばきっと時間は作れますよね?

私もそうでした。

「忙しくて出来なかった…」

これは完全に言い訳でしかなかったと、今だからこそ思います。

出来ない理由を、自ら作り出していたからなんですよね。

理由があれば逃げ道が出来る。

出来る理由を探すのは難しいことですが、
出来ない理由はいくらでもあげられちゃうんです。

しかし、そこから逃げずに自分と向き合うことが出来るようになった時、
英語力はグーーーーーンッと上がっていきます!

英語学習は小さいことの積み重ねです。

どんなに地道であっても、続けていけば必ず道は拓けます。

「英語はスポーツと同じ。反復すればするほど身に染み込んでいく。
 だから勉強じゃなくて“英語トレーニング”と思って取り組むことが大事。」

こうNoriは言っています。

ENGLISHBOXはただの英会話教室ではなく、
世界にだって羽ばたけるバイリンガル養成のための

“バイリンガルトレーニングジム”です。

EB生の皆さま、これからもバイリンガルトレーニングジム
一緒に切磋琢磨していきましょう!

そして、まだENGLISHBOXの門を叩いていないあなたへ。

仲間の皆さまと、あなたの入門を心よりお待ちしています^^

最後に・・・

皆さまの支えがあったからこそ、今現在もその支えがあるからこそ、
これまで1,000名以上のバイリンガルを育ててくることができました。

今後ともENGLISHBOXを、よろしくお願いいたします・・・♥

創立15周年記念イベント

Noriが体験したヒッチハイクの旅の話を聞きたかったあなたへ

こちらでヒッチハイクの旅のストーリーを公開しています!
Noriの英語修行ストーリー